Welcome to my blog

【PUBG MOBILE】初心者向け!ソロでドン勝する方法!

朝霧 夕

コラボをきっかけにPUBGモバイルをやる時間も増えてきたので、PUBGモバイルのまとめとして初心者向けの記事を書いてみたいと思います!

今回は「初心者がソロでドン勝する方法」をピックアップ!PUBGモバイルをやるにあたって皆が目指す「ドン勝」。

ただ敵プレイヤーを倒すだけでは勝てないのがPUBGモバイル( `ー´)

意識してプレイすれば成績の上がるコツ・テクニックをまとめてみましたので、成績の振るわない方はご参考にしてみて下さい!



■目次


ゲームシステムを理解しよう 
 ▶武器・アイテムの入手方法 
 ▶敵プレイヤーの位置確認方法 
武器を理解しよう 
 ▶武器の種類 

スポンサーリンク





ゲームシステムを理解しよう


PUBGモバイルのソロモードは100人が飛行機から飛び降り、徐々に狭まる安全地帯の中で最後の一人に生き残るのが目的です。

そのため自分以外はすべて敵、生き残るには様々な状況判断が必要になります。まず、飛行機から飛び降りてどこに着陸するかが最初の選択肢になります。


武器・アイテムの入手方法


飛行機から降りた後は真っ先に武器を探す必要があります。武器やアイテムは主に建物内にランダムで落ちているので、敵プレイヤーより先に手早くゲットしましょう。

序盤では近距離戦になることが多いため、とりあえずショットガンやハンドガンなどの射撃武器を拾い近くにいる敵プレイヤーに撃ち負けないようにしましょう。

敵プレイヤーを倒した場合は、敵プレイヤーの持っていたアイテムが詰まった箱が残ります。

武器や弾、回復アイテムなど必要になるものも多いと思いますので、しっかり回収し次のポイントに向かいましょう。


スポンサーリンク




敵プレイヤーの位置確認方法


敵プレイヤーがどこにいるのかが分かれば迂回するか撃破するかなど選択肢が増え、生存率も上げることが出来ます。

このゲームでは敵プレイヤーがどこにいるかを判断するのに3つの方法があります。

1.目視での確認


spt1.jpg 
当たり前ですが、目の前にプレイヤーがいれば誰でもわかりますよね。しかし、遠距離の建物の影や草むらや木の根元、岩の裏などに隠れている場合、目視では見えにくい場合があります。

spt2.jpg 

そんな時は銃につけることが出来るスコープを覗いて確認しましょう。2倍~8倍スコープがありますので、ゲットした場合はしっかり銃につけて望遠鏡代わりに索敵しましょう。

ただ、棒立ちでスコープを覗いていると敵プレイヤーから撃たれてしまう場合がありますので、しっかり遮蔽物に身を隠してかがむ、匍匐の体制で被弾面積を少なくしてから行いましょう。

2.銃声での確認


spt3.jpg 

銃を撃つと必ず銃声がします。耳で聞く以外にもマップで方向が分かります。

敵プレイヤーの銃声はマップに「赤い弾丸マーク」で表示され、大体の位置が分かります。ということは、自分の銃声も他のプレイヤーに聞こえているので、一人の敵プレイヤーを倒したからといって安堵せず、常に周囲に気を配りましょう。

なお、サプレッサーを付けることによりある程度銃声を消音化することが出来ます。どこから撃たれたか分からないというプレッシャーを相手に与えることが出来ますよ!

3.足音での確認


spt4.jpg 

ごく近距離に敵プレイヤーがいる場合、足音で敵プレイヤーのいる方向が分かります。

また、マップにも「足跡マーク」が表示されて位置が分かります。マークが出るより前に足音は聞こえますので、ヘッドホンをしているとより良く聞き取ることが可能。

マークが出る場合はかなり近距離のため、近距離に特化したサブマシンガンやショットガンに持ち替えるなどの判断が必要となります。

目次にもどる

スポンサーリンク




武器を理解しよう


PUBGモバイルをプレイするにあたって必ず必要になるのは武器ですよね。まずは使用する武器の種類・特性から確認しましょう。

武器の種類


■鈍器・・・バール、フライパンなど

パラシュートで降りて他に何もなかった場合の最後の手段。素手も含まれます。これだけでドン勝はさすがに難しいので早く他の武器を拾いましょう。

ちなみにフライパンは後ろから腰部分をうたれた場合、「カキン!」と弾をはじいてくれる場合もありますので持っていて損はありません。

■拳銃・・・P92、P18Cなど

鈍器より幾分マシにはなります。装弾数は少なめですが、例外的に大容量マガジン&P18Cの場合は25発まで装填可能。スコープを付けることはできずドットサイトのみ可能。こちらも序盤に他の武器がない場合のつなぎ程度。

■サブマシンガン

短時間に連射できる近距離向けの銃です。瞬間火力は高いですが、遠距離では使いにくい部類になります。UMP9とVectorにはスコープが付けられますが、Tommy Gunとmicro UZIには付けられません。

■ショットガン

散弾を発射し近距離では最強クラスの火力を誇る銃。その代わり装弾数、発射速度は他の銃には劣ります。

■アサルトライフル・・・AKM、M416など

近~中距離までオールマイティーにカバーできる銃。単発・点射・フルバーストと切り替えが可能な銃もあります。

■スナイパーライフル・・・AWM、M24など

遠距離用の8倍スコープが取り付けられる銃。単発発射の場合が多いですがその分ダメージも大きめ。

■投擲武器・・・グレネード、スモークなど

直接ダメージを与えるグレネードや火炎瓶、敵プレイヤーの視界を奪うスタングレネードやスモークなど上手く使えれば生存性が上がります。

また、それぞれの武器で使用する弾薬が異なります。メインで使う武器では7.62mmや5.56mmが多くなると思いますが、どの武器でどの弾薬が必要になるかしっかり覚えておきましょう。

目次にもどる

スポンサーリンク




防具・アタッチメント


敵プレイヤーから被弾した際にダメージを軽減してくれるのが防具です。頭を守るヘルメット、体を守るベストがあります。

■ヘルメット
LV1バイクヘルメット・・・耐久力80
LV2ミリタリーヘルメット・・・耐久力150
LV3スペツナズヘルメット・・・耐久力230

■ベスト
LV1警察ベスト・・・耐久力200
LV2警察ベスト・・・耐久力220
LV3ミリタリーベスト・・・耐久力250

被弾してしまった場合はアイテム欄よりどの程度損傷したかの確認が可能です。新しい防具を見つけた場合は素早く取り換えましょう。

アタッチメントは武器へ装着し、連射時のブレやリロード速度上昇など操作性を向上させることのできるアイテムです。サプレッサーなど消音効果を上昇させるアタッチメントもあります。

武器毎にアタッチメントの取り付けられる数、場所が異なりますので自分が良く使う武器はどの種類のアタッチメントがつけられるか把握しておきましょう!

おすすめのアタッチメントは

■スコープ・・・4~6倍(アサルトライフル)8倍(スナイパーライフル)
■バーティカルorアングルフォアグリップ(ブレ抑制)
■コンペンセイターorサプレッサー(ブレ抑制or消音効果)
■大容量クイックドローマガジン(装弾数上昇&リロード速度上昇)

射撃場にて実際にどの武器にどのアタッチメントがつくのか、つけるとどの程度便利なのかを試してみるのが一番わかりやすいです。




地形を理解しよう


PUBGモバイルをプレイするにあたって、開始直後にマップを見てどこに着地するか決めるわけなんですが、大きな町には複数人降りる可能性が高く、対人スキルを磨きたい方にはオススメです。

ドン勝初心者のうちはできるだけ避けて生き残ることを意識したほうがいいですね(ΦωΦ)

また、マップ上には海や川、山や林がありますのでうまく身を隠しながら敵の攻撃から逃れなければなりません。

海や川を泳ぐ場合は敵への反撃ができなくなるので、事前に周囲を見渡し敵がいないことを確認してから渡りましょう。素早く渡るためにはボートを使うのも有効です。

また、山の場合は上にいたほうが有利です。山の下で伏せた場合、見上げて上を撃つことができなくなり、どうしてもしゃがみ体勢以上をとらなければなりません。

最後の円がどのあたりに来るのか予想して事前にポジショニングを考える癖をつけましょう。

目次にもどる

スポンサーリンク




駆け引きのタイミング


ゲームシステム上、円が徐々に縮まっていくため最後まで残ったプレイヤーは円の端に近い場所にいることが多いです。

ギリギリに円へ入って回復中の敵もいたりしますので、円が狭まり切っても外から入ってくる場合があります。

最初は端から確認していき、いそうなポイント(岩の裏、木の根本など)をスコープで覗いて確認しましょう。

最後まで残った場合は先に見つけたほうが有利ですが、焦りは禁物。3人残った場合は2人が打ち合いを始めたら大チャンス。

いわゆる「漁夫の利」を狙うのも立派なドン勝テクニックです。最後の2人の撃ち合いになったときは、リロードタイミングを見計らって攻撃する、投擲武器を利用するなど自分が有利になれるチャンスをどれだけ作れるかが鍵になります。

ギリースーツのように相手に見つかりにくい装備を道中でゲットできれば有利に進められますよ!

目次にもどる



相手より有利になる立ち回り


敵プレイヤーが見えたからと言ってすぐに銃撃すべきかどうかは状況を見て判断しましょう。

例えば、相手がこちらに気づいておらず建物に入ろうとしたときに撃ってしまってはこちらに気づかれるとともに銃撃の当らない建物内に逃げ込まれる可能性が高いです。

気づかれていないのなら出てくるのを待って身を隠す場所が少ないところに出てきたところを仕留めたほうが有利に戦えます。

撃ち合いになった場合は相手のリロードタイミングを見てラッシュをかけましょう。遮蔽物から無駄撃ちを誘って相手がリロードに入ろうとしたところを攻めましょう。

他にも銃声が聞こえた方へ行ったら撃ち合いをしている場合があります。そこへ仕掛けていってもいいですが、撃ち合いが終わり、箱を漁っているところを狙い撃ちできるようであればそれまで待つのもいいでしょう。

また投擲武器は非常に有用なものが多いです。スタングレネードは敵の視界を奪う強力なアイテムです。建物の中に敵がいる場合に投げ込み、「キーン」という音がしていれば相手に効いている証拠です。

グレネードは防具を無視してダメージを与えることができますので、スタングレネードと同じく建物内に投げ込んだり、敵のいそうなところに投げ込むなど使いこなせばドン勝が近づきますよ!

目次にもどる



まとめ


ざっくり初歩的な内容をまとめてみました!いきなり戦場へ出るのもいいですが、武器の特性を知りたい場合や投擲武器の練習をしたい場合は「トレーニングルーム」で試しましょう。

ソロの場合は自分対相手なので自分自身のみの力が要求されます。デュオの場合は連携能力が要求されますのでソロでしっかり基礎的な力を身につけ、デュオやスクワッドなどにもチャレンジしていきましょう!

目次にもどる


PUBGMOBILEスマホゲーム攻略

▼良かったらポチっとお願いします!▼

人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply