【PUBG MOBILE】新武器「Scorpion」(スコーピオン)実装レビュー!

2019年05月17日
PUBGモバイルの話 0
【最新情報はPUBGモバイルタグよりご確認ください】

PUBGモバイルにて0.12.5パッチノートに記載してある通り新武器「Scorpion」(スコーピオン)が実装されました!

15580537360.jpeg

早速練習場で試射してきましたので、使い勝手やアタッチメントの有無などレビューします!



■目次


 ▶スペック 
 ▶試射動画 
 ▶まとめ

スポンサーリンク



■スペック


15580243070.jpeg

スコーピオンはハンドガンに分類されます。使用弾薬は9mmです。

装弾数20発、単発とフルオートに切り替えが可能です。

全マップで入手が可能ですので、近距離用のサブアームとして優秀ですね!

ハンドガンの中ではP18Cが唯一フルオートに対応していましたが、比較してみるとアタッチメント装着可能数、装弾数ともに上を行くのがスコーピオン。

スペック的にはサブマシンガン系に遜色ない内容になっていますが、如何せんハンドガンは威力が低めの設定になっています。

低威力を高連射力でカバーするという形になりそうですね!

目次にもどる


■装着アタッチメント一覧


15580243150.jpeg

スコープ・・・レッドドットサイト
ノズル・・・サプレッサー(拳銃)
ストック・・・ストック(Micro UZ)
グリップ・・・ハーフグリップ、軽量クリップ、バーティカルフォアグリップ、レーザーサイト
マガジン・・・大容量マガジン(最大40発)

スコープに関してはレッドドットサイトのみなので、遠距離用のスコープは装着不可。

とはいえ、フルでアタッチメントを装備出来ればかなりの安定性を維持できそうですね!

そして何より凄いのは装弾数。最大40発なので、レッドドットサイトを付けることのでき装弾数の多いUZIをハンドガン枠で持てるといった感じ!



■試射動画


練習場で試射をしてみました!


フルオートでの連射速度はUMP9以上UZI未満といった感じ。

ハンドガン枠ではP18Cのフルオートがありますが、装弾数・アタッチメント装着数ではスコーピオンが上ですね。

使用感としては、フル装備であれば十分戦闘に対応できますね。序盤でコレが拾えれば、単発のライフルには太刀打ちできると思います。

対抗馬としては同種弾薬を使用するP18C、UZI、UMP9ですね。



■まとめ

9mm弾のデメリットである威力の低さを強力な連射力と装弾数でカバーするスコーピオン。

ハンドガンとは思えない、他のサブマシンガンに引けを取らない魅力的な武器ですね!

ハンドガン枠ということもあり、近距離用はスコーピオン、中~遠距離用メイン武器を2種類チョイスできるという選択の幅が増えるのがメリット。

実践で使ってみたところ、近距離での乱戦ではマガジン半分程度撃ち終わったころに敵を倒せる感じなので、9mm弾を多めに持っておきたいところですね。

サイト装着可能なため、狙いがつけやすくなったハンドガン枠のUZIといったところです!

近距離戦用に一つ持っておいてもいい装備だと思います。

 ▶目次にもどる




関連記事

気に入ったらシェア!

朝霧 夕
この記事を書いた人: 朝霧 夕
PSO2はShip3で活動中!
ブログはPUBG MOBILE、キングスレイド、PSO2、アッシュアームズ関係がメインです!
購入したスマホや周辺機器のレビューも載せています(*'▽')

コメント0件

コメントはまだありません